SDGs超実践者委員会(SDGs Super Practitioners’Committee = SSPC)
By KANGLO CORPORATION(カングロ株式会社) Follow | Public

■SSPC(SDGs超実践者委員会)について:
 当委員会の概要について以下に記す。

■SSPC設立の目的:
2015年9月、国連総会でSDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goal)が採択されてから4年。ごく最近になって、漸く日本でのSDGsへの認識も高まりつつあります。しかし、世界での取組みレベルやその姿勢において、日本は周回遅れと言わざるを得ません。なぜならば、世界の他の国々は、地球を取り巻く環境悪化のスピードに強い危機感を抱いており、このまま放置が進めば、望まれる幸せな未来を確実に失うことになる事を理解しているからです。2019年9月に実施された国連総会での気候行動サミットにおいても、大変残念ながら日本は蚊帳の外でした(議論に参加すら出来ませんでした)。この現状に真摯に向き合い、日本のSDGsへの取組みが世界の模範となるべく、大きく活性化を図りたいと強く念じ、この委員会を発足致しました。

当委員会の準備メンバーは、約1年を費やし世界や国内における実践事例の調査を行いました。そして、日本国内においても、草の根的に、極めて賞讃すべき実践事例が多く見つかりました。まずは、ナレッジを共有し、多くの関係者の認識を高め、その機会を展開するための仕組みを作り、2023年度迄に、超実践事例を世界に発信出来るレベルに昇華させる決意であります。

当委員会は、皆さまと共にSDGsを推進し、サステナブルな地球を創造することを理念に掲げ、世界に向けて積極果敢に発信をしていくことを誓います。皆さまからの厚いご支援とご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

SSPC代表:藤井啓人
https://www.facebook.com/groups/sspc.jp/learning_content/

※SDGsとは:持続可能な開発のための17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)からなる『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』(Transforming our world:the 2030 Agenda for Sustainable Development)と題する成果文書で示された2030年に向けた具体的行動指針です。このアジェンダは、人間、地球と繁栄のための行動計画です。また、これは、より多くの自由のために世界の平和を統合することを目指しています。私たちは、極度を含むあらゆる形態の貧困や環境破壊を解消することが地球最大の課題であり、持続的な発展のために不可欠な要件です。「誰一人取り残さない」これは、世界全体で取り組む、人類史上最も差し迫った課題なのです。

Announcements
  • 2020/11/27

    第1回:大人のためのSDGs超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~ (2020年12月1日)※隔週火曜日夜20時より https://sdgsbc.peatix.com/view https://www.facebook.com/events/3843472028... read more 第1回:大人のためのSDGs超基礎講座~今更聞けないことも聞いていい~ (2020年12月1日)※隔週火曜日夜20時より https://sdgsbc.peatix.com/view https://www.facebook.com/events/384347202827462/ show less

Video
Comments